« ひろしま菓子博2013!!! | トップページ | 福山ゆかりの日本画展 »

“竹原と大久野島へ行く・・・”

先日 恒例の福山城ラジオ体操会の研修旅行 安芸の小京都と呼ばれている『たけはら 町並み保存地区と大久野島』へ行きました。(32名)

20130425
 (たけはら町並み保存地区) 写真クリック拡大する 
以前竹原は雛祭りに行ってましたが、その時雨が降っていたから余り古い江戸時代の建物等見てませんでした。今回は堪能できた。

路地へ時折り自動車が通過るのが気になる、改善策無いでしょうか?・・・・・

016
 京都の清水寺を模して建立 高台にある西方寺
013
 松阪邸  (市重要文化財)

たけはら は頼山陽 頼家の発祥の地との事
001
022 020

忠海港より潮風を浴びながら15分程で、昔は地図から外されていて悲劇が起きていた毒ガス工場の大久野島へ渡る。
025
061
毒ガス製造工員の体は完全防護服を着ていても色んな病気に侵された由。
043
041

現在はあらゆる所で野生化した『うさぎ』が迎えてくれる平和なのどかな楽園に成っています。
032

027

|

« ひろしま菓子博2013!!! | トップページ | 福山ゆかりの日本画展 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

小学生の時に遠足で行きました。
いまでもよく覚えています。
そのころからウザギもいました。
今は、リゾートのような雰囲気ですよね。
国民休暇村のたこ飯が有名なようですね。
今年の夏休みには行ってみようかな

投稿: seo | 2013年4月30日 (火) 08時36分

seo さん
コメント恐れ入ります。
最後に「たこ飯」とお吸い物がでました。その時すでに満腹でしたが、とても美味しかったです。

投稿: a s | 2013年5月 5日 (日) 11時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: “竹原と大久野島へ行く・・・”:

« ひろしま菓子博2013!!! | トップページ | 福山ゆかりの日本画展 »