« 福山市老人大学 全員教養1 | トップページ | 第42回 福山市民マンドリン演奏会 »

『夫が残して呉れた宝物』

7月5日に亡き夫の1周忌を迎えます。夫が残してくれた作品をお参り頂く方々に見て頂くのが供養になると思い、部屋に飾ってみました。

殆んどが老人大学の授業で描いた思い出の作品です。老大では毎年委員を引き受け、学生会長さんより指名され学生会本部役員も、お断りする事が出来ない性格でしたので引き受けお世話してました。

水彩画・水墨画・日本画を学んでた。水墨画同好会も別のクラスの委員長さんと一緒になり結成し・・・・・

P1130346
新日本美術会 主催 上野の森美術館にての『新日美展』 第32回・33回・34回に出品入選した作品です。
P1130366_2
老大 1年生の時水彩画より出品 ふくやま美術館にて第7回水陽会展で受賞した作品

P1130347
P1130350
P1130351
P1130353
P1130354
P1130358
P1130360
P1130363

|

« 福山市老人大学 全員教養1 | トップページ | 第42回 福山市民マンドリン演奏会 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

ものすごい数の作品ですね。
どれもやさしいタッチで描かれています。
早いですね。もう1年が経ちました。

投稿: seo | 2012年7月 1日 (日) 20時50分

seoさん へ
失礼致してます。あっと言う間に月日が経ちました。
その節は心遣い有難うご座居ました。

投稿: a s | 2012年7月 2日 (月) 04時19分

もう一年か~。1年経ってもまだ悲しいなぁ
わ~!おじいちゃんやっぱり絵上手ダネいっぱい飾ってあるってことはおじいちゃんいっぱい描いたんだね~。知ってるのもある~!細かいところまで見えないから今度行った時あったらみ~よっと

投稿: RINO | 2012年7月 2日 (月) 08時33分

いえいえ。
このブログを通してアイコちゃんが元気でいることが分かり、安心しています。
最後のお別れの日は七夕でしたね。
雨がシトシト降っていたのを思い出します。
今年は晴れてくれるでしょうか?

投稿: seo | 2012年7月 2日 (月) 10時24分

rino へ
コメント おじいちゃん きっと喜んでくれてると思うよ。有難う
RINOが絵を見るまで飾っています。

投稿: a s | 2012年7月 2日 (月) 17時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『夫が残して呉れた宝物』:

« 福山市老人大学 全員教養1 | トップページ | 第42回 福山市民マンドリン演奏会 »