« 清音 ペタンク大会 | トップページ | 『中秋の名月』 »

ウスバカゲロウと蟻地獄!

010

福山城天守閣前広場の老木松の木下に、ウスバカゲロウの幼虫が地面に掘った巣 『蟻地獄』突然出来ていた。(8月3日 撮影)

261

巣穴の底で獲物(蟻など)が落ちるのを辛抱強く2~3年待っていると、人から聞きました。

毎年この時期になると見かける。今朝伏見櫓下の紅葉してきた、桜の木々の中で2cm程のウスバカゲロウが、止まることなくヒラヒラ優雅に飛んでいました。以前にも話していましたが、福山駅新幹線のホームも見え、春には桜が咲き見下ろし風情なこの場所、ラジオ体操前に約15名集まり母音を2回大きな声で発声したり、合唱している所です。

飛び回ってるウスバカゲロウを写そうと数回シャッター切るけど、なかなか難しい・・・・・・

028

この写真で私の目では、ウスバカゲロウ (白)飛んでいる様子みえるけども (写真 拡大します)

|

« 清音 ペタンク大会 | トップページ | 『中秋の名月』 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウスバカゲロウと蟻地獄!:

« 清音 ペタンク大会 | トップページ | 『中秋の名月』 »