« 紫陽花と「オキザリス」 | トップページ | "福寿会館の日本庭園" »

福寿会館を利用!

030_2 福寿会館は福山城の北東に位置し、隣接する三蔵稲荷神社。

033_2

 三蔵稲荷神社 西参道の鳥居

福山市の迎賓館として利用されていた、柱や窓にはイタリア・ルネサンス風の装飾が施されている洋館!

035_2

平成9年に国の有形文化財建造物に指定されたとの事。 4月より一般利用出来るようになり、5日 2階多目的室にて 友達と 折り紙「白鳥」を折る。

045_2 1階の茶処で 「うずみ」 を味わう! 福山藩では武士が見て庶民この様に節約していると見せかけた食べ物、(えび 貝 色々の野菜を小さくさいの目に切りうすく塩味に調理されていた) 丼にそのご馳走をご飯の下に入れて盛りつけお粗末に見せたそうです。

044

岡山藩は倹約令が出ていなかったので、ご馳走をふんだんに盛り付けした豪華な「まつり寿司」だったそうです。

休憩タイムにはお抹茶をお城仰ぎながら話はずみました。

039

 

|

« 紫陽花と「オキザリス」 | トップページ | "福寿会館の日本庭園" »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「うつみ」?「うずみ」ではありませんか?
神辺の昔からの食と聞いています。
最近は学校給食にも「うずみ」が出るんですよ。
私はまだいただいたことがありません

投稿: seo | 2009年6月 8日 (月) 08時33分

seo さん
ご指摘有難うございました。
グログ訂正しました。
「うつみ」→「うずみ」が正しい。

投稿: a s | 2009年6月 9日 (火) 09時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福寿会館を利用!:

« 紫陽花と「オキザリス」 | トップページ | "福寿会館の日本庭園" »